So-net無料ブログ作成

土屋太鳳のおひさま画像が可愛い!木村ハナってどんな役柄?

朝ドラ『おひさま』に土屋太鳳ちゃんが出演してから
もう4年も経っているんですね。

太鳳ちゃんが演じたのは『木村ハナ』という
役柄でしたが、皆さんどんな子だったか覚えていますか?

太鳳ちゃんの可愛い着物姿画像を見ながら、
木村ハナの役どころについて見ていきましょう。

スポンサードリンク


おひさま出演


土屋太鳳ちゃんが朝ドラ初出演となったのが
2011年に放送された『おひさま』でした。

木村ハナの15歳以降を演じたので
第19週~25週での出演となります。

木村ハナは井上真央さん演じる主人公・陽子が
担当するクラスの生徒です。
実家が貧乏で、ハナの母親は陽子が家庭訪問の時、
わずかな砂糖しか出せないのですが、
陽子にとっては忘れられない味となるのが印象的です。

おひさまの土屋太鳳
画像:prcm.jp

上記は同じく陽子の生徒の石井恵子(演:石橋杏奈さん)との
ツーショット画像です。
念のためお伝えすると、左側が太鳳ちゃんです。
お二人とも笑顔がとっても可愛いですね。

また、ハナは事故の後遺症で足をひきずっています。
その足でも働ける自動車工場に就職するのですが、
再会し、陽子に勉強を教わることとなったのでした。

石井恵子は同級生の平岡圭介と結婚するんですが、
木村ハナについてのその後は描かれていません。

この頃の役柄は主要メンバーではないですが、
その後、同じく朝ドラ『まれ』で主演を務めるとは
この時誰も想像していなかったのではないでしょうか。

スポンサードリンク


太鳳ちゃんは着物姿が似合う


着物といっていいのか分かりませんが、
土屋太鳳ちゃんはおひさまの前にも着物姿で登場しています。

それが2010年に放送された
大河ドラマ『龍馬伝』です。
龍馬伝の土屋太鳳
画像:まれネタバレ.jp

土屋太鳳ちゃんは濱田龍臣くん演じる坂本龍馬の
姉・坂本乙女役(少女時代)を演じました。

ちなみに大きくなった龍馬は福山雅治さん、
乙女は寺島しのぶさんが演じています。

この頃からNHK作品によく出演されていて、
2014年には『花子とアン』では
吉高由里子さん演じるヒロイン・安東はなの
妹・安東ももを演じました。

花子とアンの土屋太鳳
画像:curassy.com

どの着物姿も可愛らしいですね。

ちょっと流れを復習しますと、

・龍馬伝(2010年)→主人公の姉役(少女時代)
・おひさま(2011年)→主人公の生徒役
・花子とアン(2014年)→主人公の妹役
・まれ(2015年)→主人公

と年々、重要な役柄を演じています。

NHKだけでなくテレビドラマや映画に
引っ張りだこの太鳳ちゃん。
今後の活躍が益々楽しみです!

スポンサードリンク


▼関連記事


コメント(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。